風の吹くまま きまぐれ雑記帳

写真と雑文

ルリマツリ 



201708171.jpg

ルリ祭りてぇ~からさ 神田祭か三社祭の親戚かと思ってたら 漢字だと瑠璃茉莉てぇ~んだから驚いたね

いつも行く植物園でも初めて見たよ その代わりに今年はデュランタを見掛けない

瑠璃色の綺麗な花だけど 茉莉花と言えばジャスミンだよね だけどこの花はイソマツ科

おそ松なら知っているけどサ 紛らわしいたら有りゃし無ぇ~! 13日の日曜日 この日チョコっと陽が出てズーっと雨

8月の長雨は40年ぶりだとか どうせなら新記録を作ちまえだけど 9月にしっぺ返しが来るんだろうな

夏の暑さは苦手だけど ここまで涼しいと鬱になる 関西の貴方 避暑に来るなら東京が穴場でっせ (*´∀`*)ヘヘ









写真クリックで少し大きくなります

画像の無断使用はお断りね

CM: --
TB: --

悪名 



201708161.jpg

悪名たって勝新太郎と田宮二郎の映画じゃ無い 書くのも気が引けるヘクソカズラ

「まぁ!可愛いお花」と思っても 匂いは嗅が無い方が良いよ

別名で灸(やいと)花・早乙女花が有るけど 万葉の昔から尿葛(クソカズラ)と詠まれていた花

この匂いで虫も寄り付かないそうな フェンスに絡んで咲いていたけど この生命力は見習うべきだね

だけどこの長雨はどうにかなら無ぇ~もんかね 稲作の事は分から無いけれど

サムサノナツハオロオロアルキの 宮沢賢治さんも憂いているのかな? オイラもオロオロしてるけど

地静なれば天乱れず その反対の事が起きているのではと心配しているオイラです (´-ω-`)ウ~ン








写真クリックで少し大きくなります

画像の無断使用はお断りね
CM: --
TB: --

盆花 



201708151.jpg

ミソハギ(禊萩) 地方に依ってなのだろうけど この花を水に浸して仏前に供えるのだとか

旧のお盆の時期だけど オイラの住んで居る多摩地域では8月1日からがお盆

聞く所によると 養蚕の農閑期の名残だとか まぁオイラなどは新住民と呼ばれるらしいけどね

仏教の小難しい事は分から無ぇ~けど ご先祖様を供養する美しい風習だとは思う

だけど今の時期に長袖なんて考えられる? 山の中に写真を撮りに行く時は長袖だけどさ

カミさんの田舎じゃ 扇風機の前でビール片手に高校野球観戦が正しいお盆の過ごし方

当てになら無ぇ~天気予報も お日様マークが一つも無い 

面倒くせ~から このまま秋になっちまえ まぁチッタ~寂しいけどよ (´・ω・`)ショボ~ン









写真クリックで少し大きくなります

画像の無断使用はお断りね

CM: --
TB: --

大帽子花 



201708141.jpg

オオボウシ花 又は青花と呼ばれるツユクサの園芸品種

この花の絞り汁を和紙に染み込ませ青花紙を作って その青花紙を水に浸すと
青色染料になって 友禅染や紋染めの下絵書きに使われる

フゥ~!プレートに書いて有るのを書き写すより プレートの写真一枚載せた方が良かったね

ただこの花は午前中に撮らなきゃ花が萎んじまう 曇り続きでテンションだだ下がりのオイラと同じ

どんな花でも光が有りゃ~粘る気にもなるんだけど ただ撮るだけのつまらなさ

花の少無ぇ~時期に光も少無ぇ~! どうすりゃ良いのさこの私

それでもヒ~コラ出掛けましょうか 今年の蝉も可哀想だけど精一杯鳴いてるもんね (×_×)ガンバロ~ゼ








写真クリックで少し大きくなります

画像の無断使用はお断りね

CM: --
TB: --

鷺草 



201708131.jpg

天気が悪くてまだ一度しか撮りに行っていない昭和記念公園のサギ草

青空に舞う姿をイメージしてるんだけど それも儘なら無い

サギ草祭りが始まって直ぐだったからか 花数も少なかったけどもう良いかな

今年は鉢を借りて撮ってみたいね ボランティアの人に撮り方を聞こうかな

あれだけマメにお世話をしてるんだから 花の良し悪しも分る筈だもんね

201708132.jpg

去年は苗を買って来たけど咲かず終い 育て方にコツが有るんだろうね

数種類の品種が有るそうだけどそれも分からない

それにしても優雅に舞う姿 昔から湿地には咲いていたのだろうか

花言葉は「芯の強さ」だとか オイラみたいな意地張りとは意味が違うよね

昨日の昼前から晴れて来たら暑~いの 又暑さに身体を慣らさなきゃ~熱中症か

朝肌寒くて起きて昼からはクーラー 花札とカリアゲのせいじゃ無ぇ~とは思うけど いい加減にしろだよ (-""-;)モウ








写真クリックで少し大きくなります

画像の無断使用はお断りね

CM: --
TB: --

▲Page top