風の吹くまま きまぐれ雑記帳

写真と雑文

山アジサイ  



201806031-1.jpg
(天使のえくぼ)

山紫陽花に限った事では無いけれど 紫陽花の種類の多いのは驚きますね

土壌のPHで色が変わると言われるけれど 突然変異や先祖帰りも有るのだとか

種からだと親と同じ花が咲か無い事も有って 挿し木だと同じ花が咲くのだとか 種類が多いのも分かる気がしますね

名前が違うのに同じような花の多いのも 「プレートが違うんじゃない?」と思うのもこれが原因なんでしょうかね

今日の花は 明らかに他の花と違うと見えた二種の山アジサイです

201806031-2.jpg
(瀬戸の鶴姫)

名前はプレートに書いて有ったもの 画像検索すると違う花が出るけど オラ知らねです (^┰^)ゞ

だけどこの名前は誰が付けるのでしょうかね? 「天使のえくぼ」に「瀬戸の鶴姫」

どちらも深~い訳が有るのでしょうが 専門的な事は牧野博士のような方にお任せして 

森鴎外先生を始めとした文豪と呼ばれる小説家に 聞いてみたい思いはオイラだけでは無いでしょう

「そんな事よりピントが甘い!」ですか? 甘い方が虫も集まりやすいと思うけどなぁ~!(*^^*)ポッ

於:高幡不動尊








写真クリックで大きくしてご覧下さい

画像の無断使用はお断りね


CM: --
TB: --

▲Page top