風の吹くまま きまぐれ雑記帳

写真と雑文

写真修行 



201706191.jpg

睡蓮と花菖蒲を見ている人を狙ったけど 完全な失敗写真

ナゼもう少し右側に回り込まなかったのかと頭に来る それにもう少し引くべきだよね

それと言うのも オイラの後ろじゃ写生をしている方が十人以上居たんだよ

邪魔になっちまったら悪いとの思いでこの一枚だけ たまには自分でも添削する必要が有ると思うのよ

こう云う写真は山ほど有るし 本当はボツなんだろうけど敢て載せてみた 

201706192.jpg

これも一見恰好良く見えるけど 右側と同じような前ボケが欲しい

土曜日のテレビで 毎日パンダを1000枚撮ってるって言う人が出てたけど

オイラはまだまだ足りないと思ったね 撮れ!撮るんだジョ~!は前にに使ったっけ

ど素人の写真修行は先が見えないけど まだまだ続くのでは御座います o(・д´・+)ゞ頑張リマッス♪








写真クリックで少し大きくなります

画像の無断使用はお断りね

CM: --
TB: --

アナベル 



201706181.jpg

梅雨の中休みでも曇り空 アナベルの様子はどうだろうと見に行く

もう真っ白になった花も有るし まだ緑を残している花も有る

中にはやっと目を覚ましたばかりの花も有る タイトルを個性と付ければ良かったかな

201706182.jpg

曇り空から時々洩れる一筋の光 クリスチャンじゃ無くても おぉ!もっと光をと言いたくなるね

オイラはこれから白くなるこの色が好き まだ伸びしろを残してると思うと嬉しくなるんだよ

頑張れ~! 頑張れ~!てさ 応援したなるじゃ無いですか

いや別に オイラに重ねる訳じゃ無ぇ~けどさ (⌒・⌒)ゞテヘヘ







写真クリックで少し大きくなります

画像の無断使用はお断りね
CM: --
TB: --

黄炎 


20170617-4.jpg

今日はこの花と狙って出掛けた 毎年撮るけど気に入らないビョウヤナギ

咲いてる場所は知ってるし イメージもバッチリのつもり

美女柳とも呼ばれる花だけどピント合わせに迷う 美女に迷うなんてオイラらしいかい

三脚使用だけど脚元がフワフワで安定しない マニュアルで合わせて置いてケーブルレリーズ

20170617-5.jpg

イメージは黄色の炎 美女の情念に見えたらお慰みてなもんだ

背景は色画用紙を洗濯ばさみで固定 水をシュッシュッして指先で整髪

「邪道だ!」ってか 花は喜んでた気がしたけどなぁ~!

公園の人が自転車で見ながら通ったけど 何も言わなかったぜ

もしかしたら 関わらない方が良いと判断したかもだけど 公園のルールは守ってるつもり

サイクルロード近くの藪の中 虫よけスプレーを忘れてさ 蚊とも戦うオイラです (´⌒`。)グスン






写真クリックで少し大きくなります

画像の無断使用はお断りね

CM: --
TB: --

ドクダミ 



201706161.jpg


名前に毒なんて付くとチョイ気の毒な気がするけど 毒を矯める(矯正する)が語源なんだとか 

子供の頃 吹き出物?が出来て おふくろが葉をあぶって 薄い表皮を剥いで貼ってくれたっけ

生薬名は十薬 十の毒を消すからとも 重要な薬だから十薬とも呼ばれたとの説も有るらしい

民間薬として ゲンノショウコ・センブリと並ぶ代表選手

そのままでも使えるし 乾燥させてのドクダミ茶なんてのが有名かな

201706163.jpg

これは八重のドクダミだけど園芸種かどうか分からない ドクダミと言うよりパーティーに着て行くような服にも見える

硬派のオイラにゃ関係無ぇ~けどさ 若い頃連れて行かれた吉祥寺の井之頭ダンス教室

こんな服を着て タンゴを踊ってた カップルが居たけど 石でもぶつけたくなったね

それより小さなコケシのような顔を作ってさ この花に乗せて写真を撮ってみたいね

あっ!オイラ幼児趣味とかそう云うんじゃ無いからね 危無ぇ~な!ってか 

ストライクゾーンは広いけど 20代後半から60まで そこんとこヨロシクです (*´д`*)エヘヘ








写真クリックで少し大きくなります

画像の無断使用はお断りね

CM: --
TB: --

あじさいまつり(Ⅳ) 



201706151-1.jpg

アジサイが無いけれど ここに来たら撮らなければいけない六地蔵様

左から 天道・人道・修羅・畜生・餓鬼・地獄の世界に住む人間を お救い下さる地蔵様

六道輪廻とは言うけれど オイラの現住所はどこだろう

201706152-1.jpg

宮沢賢治は法華経に帰依したけど 声聞界・縁覚界・菩薩界・仏界と合わせて十界が有って

それぞれに地獄界から仏界まで有ると説いたのが天台宗の一念三千の法門

修羅界のオイラにも瞬間的には菩薩の境涯も表れると説かれたのが日蓮様

オイラの好きな「よだかの星」を読むと その辺が良く分かると思うのよ

201706154-1.jpg

オイラのとこは親父が禅宗だったけど 神棚にも手を合わせていた

八百万の神の国の住人 あらゆる物に神が宿っていると言う考え方 オイラ好きだなぁ~!

登る朝日に手を合わせ 富士のお山に
こうべ
を垂れる これが自然なんじゃ無いでしょうか

201706155-1.jpg

山紫陽花は薄暗い所で見るのが良いと 大先輩の写真賛歌~徒然双紙~さんが書かれていたけど全く同感です

谷崎潤一郎の「陰翳礼讃」にも 同じような事が書かれていたね

まだ写真は有るけど 長く引っ張り過ぎると飽きられちゃうね 一応今回で終わりにさせて頂きます

ご覧頂きありがとう御座いました ネタが無くなったらまた出るかもですけどね (*^.^*)エヘッ







写真クリックで少し大きくなります

画像の無断使用はお断りね


続きを読むをご覧下さいませ
-- 続きを読む --
CM: --
TB: --

▲Page top